本文へスキップ
京都府スポーツセンター
スポーツ医・科学室

栄養相談

選手及び団体の栄養摂取状態を調査・分析した上で、現在のトレーニンングに応じた食事の摂り方、 練習前・後並びに試合前・後の食事の内容やタイミング等について、管理栄養士と面談を行いながら指導をします。
また、専門測定とも組み合わせて食事面からも競技力の向上へと結びつけることができます。

 栄養摂取調査と内容

栄養相談事前相談

チームの代表の方に回答していただきます。
チームのコンディションづくりの方法や練習の目的、練習時間等に答えていただくことで、管理栄養士による全体講義及び個別栄養相談をより質の高いものにするための調査です。
また、全体講義の内容についてもこの用紙で調査しています。

生活調査

就寝時間や自主練習の内容、食事に対する意識、練習前後及び練習中の水分摂取方法等から、選手個人の日常生活調査を行います。

食事調査   

就寝時間や自主練習の内容、食事に対する意識、練習前後及び練習中の水分摂取方法等から、選手個人の日常生活調査を行います。
連続した平日3日間の食事内容を各自で記録していただきます。
この内容を管理栄養士が分析し、個別面談(フィードバック)をおこないます。


 調査の流れ

  1. 相談の申し込みと受付・・・遅くてもご利用希望日時の1ヶ月半前までにはお申し込み下さ
                 い。お申し込みの際にはご利用希望日時を第三希望までお伝え
                 下さい。
  2. 調査票の送付
  3. 3日間の食事調査の記入・・・平日3日間の食事内容を各自で記入していただきます。
  4. 調査票の返送
  5. 調査結果の分析
  6. 管理栄養士による全体講義・・・約45分間の栄養についての講義を行います。
  7. 個別相談・・・栄養調査結果用紙をもとに、管理栄養士と個別面談を行います。
  8. 全体講義、個別相談結果のまとめの送付
    

 

公益財団法人 京都府体育協会